usage : Microsoft IME

Microsoft IMEでの辞書登録方法です。
本ページではMicrosoft Windows 8.1 Pro with Media Center x64 + Microsoft IME 2012を用いて解説していますが、Windows 8以降であれば基本的な操作方法は共通です。
Windows 7以前の環境での設定方法は後日公開予定です。

  1. 辞書ファイル(priparadic_msime_xx_xxx_rx.dic)をダウンロードして、任意のフォルダに置く
    ※IMEが参照し続けると思うのでデスクトップ等の常に見える場所はおすすめしません。 ドキュメントフォルダ等に適当なフォルダを作ってそこに入れるのが良いかもしれません。
  2. IMEの設定を開く(Win8以降なら右下の「A」「あ」のようなボタンを右クリックして「プロパティー」→「詳細設定」で設定に入れます)
    priparaime_008
  3. 「辞書/学習」タブの「システム辞書」欄にある「追加」をクリックし、辞書ファイルを指定する
    priparaime_009
    priparaime_011
  4. システム辞書リスト内の「プリパラIME辞書」にチェックをつけてOKをクリックする
    priparaime_010

これで辞書が有効になるかと思います。
適当なテキストボックスに「らぶでび」と入力して「LOVEDEVI」と変換出来ていれば正しく有効化出来ています。

また、記号が含まれる単語を変換する際、標準状態だと語句の一部だけ勝手に全角や半角にされたりするので、下記の設定も続けて行うことをおすすめします。
priparaime_012