Contract with me and become a magical girl!

投稿日: 2012年6月12日 | 投稿者: 愛莉

という訳で今までずっとずっと契約したかったmopera U
その第一の理由は当然

P1040002

T-01Aを初めとするWindows Mobile端末からのインターネットアクセス環境が欲しかったからです。
勿論以前からちょこちょこお話していた日本通信の”b-mobile SIM”も使っていました。

P1050004
※注意:このFOMAカードはあくまで購入した中の一部です。

しかし最近人が増えてきたからか、BE300kbpsが実測で100kbpsすら出なかったり、毎月2,980円の出費は通信サービスとしては安いとはいえ辛かったり・・・
・・・てか累計でどれだけ買ったのよ私。

というわけでお父様にdocomoの公式ISPであるmopera Uについて

交渉。

私「あのねーi-modeのねーISP契約をねーmopera Uにねー切り替えてほしいんだけどねー」
父「考えとく」

—いつまでも返答がない—

~数週間後~
私「お願いしてからめちゃくちゃ時間経ってるけどmoperaの件どうなったー?」
父「お小遣いから差額控除で良いなら良いよ」

うぇええええええええええええええええええいwwwwwwwwwwww

そこから一生懸命料金プランやらなんやらをお勉強し、差額は約1000円に収まるという結論に。
b-mobileよりも圧倒的に出費が安くなるし、しかもFOMAを7.2Mbpsで使える・・・!
これは胸が熱い・・・っ!

私「差額とかこんな感じになるはずです。」(メール)
父(返信無し)

—さらに返答なし—

~6月入って~
私「めちゃくちゃ待ってるんだけどさーいつ頃契約してくれるのー?」(メール)
父(返信無し)

そんなこんなでアレなのでお母様に連絡、お父様に連絡の催促をしてもらうようにお願いしました。

するとお母様「なんか差額が4000円くらいになるとか聞いたよー?」

はっ?

いや無い無い

お父様に連絡。 いい加減docomoショップ行ってきてくれ。

そして

6月5日(火曜日)

時は夕方、私は学生相談室で面談中でした。
突然の電話。 発信者はお父様。

私「ちょっと失礼しますね」
カウンセラーの方「あ、どうぞどうぞ」
私「はい西垣です。」

どうもお父様、docomoショップへいらっしゃるようです。
内心(やっとか・・・)という気持ちと(おっwwwおっwwwこれwwwwwwwww)って気持ちが入り混じって何とも言えない感じでした。
で、やはり差額が何千円かかかると言われ??となった私は

私「docomoショップの店員さんとお話し出来る?」
父「おk」

で、数回の通話に分けて色々お話。
話の内容を全部書くとめちゃくちゃややこいので簡単に言うと

  • 私の考えてた契約形態だと音声通話が出来ない。
    出来るような契約にすると月4000円程料金が上がる形となる。
     (データ通信専用プランの為)
  • docomoショップのお姉さんも私の使用方法が今一つ分からず
  • 利用端末がT-01Aである事を言うと色々理解してくれた。
     まさか即座にT-01Aが理解できる店員さんがいるとは・・・!
  • 今回の場合、スマートフォン定額として契約して、PCからのインターネットアクセスは行わないという形が契約上ベターなプラン。(後述)
  • mopera U スタンダードプランとライトプランのどちらにするか
  • 私の疑問:スタンダードプランで付与されるメールは他キャリアからPCメールとして弾かれないか
     →調べてもらった結果弾かれるとの事。

こんな感じです。
といった感じで色々話した結果

  • mopera U ライトプラン(月額315円)
  • パケ・ホーダイ フラット(月額5250円)
  • i-modeは来月から解約(後述)

という内容で契約変更する事に。

で、その後。

私「ネットワーク暗証番号はー?」
父「聞くの忘れてた。」

おいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!
mopera Uの初期設定できんじゃんかあああああああああ!!!!!!!!!!!

て訳で6月6日。

色々契約内容を考え直してる内に

(あれ、ISPセット割使えばi-mode解約しなくてもISP料金変わらないんじゃ・・・)

って思い出しました。
ただ、以前からの疑問で、複数ISPからFOMA回線を用いて通信すると、パケ・ホーダイ料金が倍額とられるんじゃないかという疑問がありました。
もしこれが倍額とられなければ、月額5250円でi-modeからもmopera Uからも通信が出来るという事になります。
これが4時間目の授業の途中。 内心(あー早く授業おわってよー!)って感じ。

で、

お昼休み

速攻でお昼ご飯食べて誰もいない校庭で”151″とダイヤル。 docomoの窓口。
思ってたよりもすぐに担当のお姉さん出た。 お昼の方が混んでると思ったんだけど逆なのかしら。

私「ぐちゃぐちゃ(質問内容を分かりにくく伝える)」

その結果

パケ・ホーダイの月額使用料は変化しない・二重課金はされないことが分かりました!
長年の疑問がやっと晴れた!

そしてお父様へ速攻電話。

私「ごめん、ネットワーク暗証番号聞きに行くついでにi-mode契約継続にしといて!」
父「いいけど次行けるのいつになるか分かんないからね」

で通話終了。
期待に胸を膨らませながら

6月7日(木曜日)

お昼休みにdocomoからのメッセージRが。

「ネットワーク暗証番号の変更手続きが完了しました。・・・」

あ、お父さん行ってくれたんだーわーい
てな感じでお父様からの連絡を待っていました。

それは写真部のミーティング中でした。
写真甲子園(コンテスト)への応募チームの選抜品評会。
ちなみに私、これの選抜チームに選ばれました!ワードンドンパフパフー

で、その会議中にメールが来ました。

ネットワークパスワード…xxxx

i-modeは継続にしてあります。

補助バッテリーは・・・←別件

APN:mpr2.bizho.net

きたああああああああああああああああ!!!!!!
これでmopera Uでの通信が出来るうううううううううううう!!!!!!!!!!!

で、写真部の写真提出の手続き書類書いたりして夜8時前に帰寮!
そして

初期設定作業

を始めます! これまたいつも通りだらだら長いので続きは以下から。

P1040004

こんな感じでi-modeでFOMAに繋がってるL-03Bの電源を切り

P1040006

やっぱり最初は2年間付き合ってきたT-01Aからです。

P1040008

L-03BからFOMAカードを抜き取り

P1040009

T-01Aに差し込みます。

P1040010

FOMAカード差し込み完了、電池パックも装着。

P1040011

リアカバーを付けて

P1040012

ドキドキしながら電源オン。 これ初めてT-01Aに電源投入する時くらい緊張してたかも・・・

P1040014

フラッシッ焚きミスった

P1040015

そして今まで触れられる事の無かった”mopera U 端末設定”をタップ・・・

20120607194500

OKをタップ。

20120607194555

20120607194635

やっと分かったネットワーク暗証番号を入力してログイン。

20120607194754

とうとう出たよこの設定画面・・・
取り合えず色々確認する前に基本IDとパスワードを変更。

20120607195112

正直ライトプランなのでこれ以上いじる部分がありません(笑)

て訳で次は端末側の設定をしていきます。

20120607195431

今は亡きBiz・ホーダイがT-01Aでのデフォルト。
名前変えるにも希望の接続名が文字数多すぎるのでこのままにしときます。

20120607195440

次、APN名です。
これは今でも”mpr2.bizho.net”、Biz・ホーダイの頃の名残りでしょうか。

20120607195459

そして先程設定したユーザ名とパスワードを入力して

20120607195512

接続します。

20120607195250

・・・おk。
後はインターネットアクセスがきちんと出来るかどうか。

20120607195557

IMAPメールの同期。
うん大丈夫、インターネットアクセスちゃんと通ってます。

という訳で初期設定は終わり。
アクセス制限は外してもらえないとの話でしたが、i-mode側は外れてませんが、mopera Uはなんとびっくり掛かってませんでした((

て訳で、mopera回線からTwitterやらアプリケーション開発やら何やらが快適に出来るってことですはい!

同じようにT-01Bでの設定も終わり

P1040020

P1040021

P1040023

こないだ言ってたロック画面での通知機能ですね。
こんな感じで新着アイテムがあれば通知、ダイレクトアクセスが可能になります。

後は端末制限が厳しく公式には出来ないWM端末経由での定額内テザリング。

これも両端末からの接続・定額内確認が出来ました。
Bluetooth接続だとBTの接続速度がボトルネックになるんですが、T-01AにWMWifiRouterを放り込んでWi-Fiテザで試したところベンチマークは以下のような結果に。

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 – Test Report ===
使用回線:FOMA定額データプランHIGH-SPEED
プロバイダ:mopera U
測定地:広島県豊田郡大崎上島町
————————————————————
測定条件
 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線
 速度:2.918Mbps (364.7kByte/sec) 測定品質:89.1
上り回線
 速度:363.8kbps (45.48kByte/sec) 測定品質:98.5
測定者ホスト:u699128.xgssu4.imtp.tachikawa.mopera.net
測定サーバー:大阪-新町
測定時刻:2012/6/8(Fri) 1:38
————————————————————
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

めっさ速いですやん・・・
以前友達のauスマートフォンを借りてUSB経由のテザリングを試させてもらいましたが、その時とは速度に圧倒的な差があります。
あちらは深夜でももっと遅かったです。

という訳で、ちょこちょこここでは説明を省いた制約もいくつかあるものの、無事mopera U、開通しました!

入寮3年目、やっとここまでの環境が整った・・・ 本当に感動の瞬間でした。

ちなみに私、まどかマギカは見てませんので中身知りません((( >記事タイトル

広告

Contract with me and become a magical girl!」への1件のコメント

  • おめでとう!

    契約&使用までの流れを見たけど
    やっぱりお父さんとのやり取りが一番苦戦してそうでした(笑)

    新しい環境でいろいろ楽しんでくださいね(*´∀`*)

  • コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Google フォト

    Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    %s と連携中

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。